• tamaoki

八王子市ですぐに腰が痛くなってしまってお困りなら宇津木台たにあい整骨院へ!

おはようございます!

宇津木台たにあい整骨院の玉置です。

本日もブログへの訪問、誠にありがとうございます。


今日からまた身体で起こる様々な状態の説明や予防法なんかのお話をザックリしていこうと思います!

ちょっと言い回しが難しくなっちゃうこともあるかとは思いますが、なるべく簡単に表現できるように工夫していきますので、あーそういうもんなんだぁ…くらいにとらえてもらえればと思いますので、頑張ってついてきてくださいね!


今日はやっぱり多い腰痛のお話。

なんで腰痛になるのか?って考えていくと、実はキリがないくらい原因はあります。

筋肉や関節などの解剖学的に説明ができるものから、正直それじゃ説明がつかないものなんてのもあります。(今度痛みのメカニズムについてのブログも書きますので、詳しくはまた後日)


なので今日書いていく部分も数ある腰痛の原因のうちの一つであって、絶対にこれをやれば治る!っていうわけではありませんのであしからず。。。

テレビで結構そんなこと言ってやっている番組もよく見かけますが、原因は人それぞれですから、これだけやっておけば…なんてものはない!っていうのを頭に入れておいてくださいね!


まぁそんな弱気な感じでブログがスタートしましたが、院で施術をしていても腰痛の患者さんはたくさん来るのですが、その中でも股関節周りの影響から腰の痛みが出ている方が多いと感じてはいます。


もうちょっというと、お尻の筋肉がうまく使えていない人が非常に多い。

日本人は骨格的にそうなりやすいんですが(そうなんです)それにしてもです。


後ろから立ち姿を見ると、結構残念なお尻をされている方ばかりです。

丸みが少なく、頂点が下がっちゃってる感じですかね。

歩く姿はどうかっていうと、猫背でややうつむき加減で腰が下がっちゃっている感じです。

下にお金でも落ちてればいいんですが、残念ながらその可能性は低いですから、もうちょっと背中を起こして前を向いて歩くべきかなと。


そうすると、太ももの前に負担がかかりやすくなり、膝の痛みが出やすくなったりもしちゃう。年を取ると変形性膝関節症なんてのにもなりやすくなっちゃう。


…嫌ですよね?

僕は嫌です。なりたくもないし、できれば皆さんなってほしくない。


で、じゃあお尻を使いやすくするためにはどうするかって話ですね。


まずはお尻に刺激を入れやすくするために、ストレッチをしましょう。

























こういうストレッチしてるの見たことある人も多いかと思います。

ちょっと前まで俳優の堤真〇さんがCMでこんなことやってましたよね?

あれです。


椅子に座った状態で片足を足を組むように反対の足の膝付近におきます。

その状態で背中を丸めないように身体を前に倒していきます。

乗っけている足の膝は上がってこないように気をつけましょう。


いきなりトレーニングしようとするよりも、まずは動かしやすくしてあげることが大事です。


このストレッチを左右15秒前後、2~3セットやってあげましょう。

ただし、注意が必要なのは現在腰痛だけでなく足の方まで神経痛が強く出ている人。

その方は悪さをされている神経が引っ張られすぎてしまい症状が悪化する可能性があるのでやめておきましょう。

単純に腰が痛いだけ、もしくは現在症状はないけど予防をしておきたいという人向けのストレッチです。

なにか症状が強くなるようならすぐに中止してください。


椅子に座りながら、左右やっても2・3分でできますので簡単にやりやすいと思いますので、一度試してみてください!


このストレッチをしてから、歩く姿勢を気を付けてウォーキングで股関節周りを使ってあげるとより良いかと。で、帰ってきてからもう一回ストレッチしましょう。


やったらすぐに効果が出るかどうかは人にも症状にもよりますが、まずは1週間くらいは続けてみてください!


次回はお尻のトレーニング方法の話をしていきますね!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


宇津木台たにあい整骨院


〒192-0023

東京都八王子市久保山町1-25-8


TEL:042-696-6525


https://www.e-mutsu.com/


受付時間

平日  9:00~12:00

    15:00~20:00


土曜日 9:00~12:00


定休日 水曜・日曜


祝日は通常通り営業しております。


予約優先制


ご予約はお電話にて承りますので、お気軽にお問い合わせください!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


閲覧数:21回0件のコメント