• tamaoki

八王子市で在宅ワークで腰痛がひどくなってしまった方は宇津木台たにあい整骨院へ!

おはようございます!

宇津木台たにあい整骨院の玉置です。

本日もブログへの訪問誠にありがとうございます。


今日はさっそく本題です。

緊急事態宣言が延長され、自宅で引き続き仕事をすることになった方も多いかと思います。

不必要な出勤はしなくてもいいのでは?個人的には思っているのですが、まぁそれはいいとして。


そこで問題になってくるのはやはり身体を動かすことの減少です。

通勤で駅やバス停、そこから会社まで歩くという行為すらなくなってしまっている方が多いようです。

どうしたってそうすると全身の血流は悪くなりますので、腰痛や首肩の痛みなんかが出やすくなってしまうわけです。


私の友人もなんだかんだで通勤があると15分位は歩くけど、在宅だと家から一歩も出ないことさえあると言っていました。


そしてもう一つが仕事をするときの格好です。


職場はやはり仕事をする環境ですので、多少の合う合わないは置いておいて、それに見合った環境が用意されえているはずです。

ちゃんとしたデスクにデスクワーク用の椅子などです。


ご自宅はどうですか?

まぁ在宅するようになったから用意したという方もいらっしゃると思いますが、そういう方を除いて、リビングで食卓に座って仕事をしたり、ひどいと床に座ってだったりするようですね。


まぁそんなに長い時間でなければいいかとは思うのですが、お仕事の場合はそうはいかないですよね?


ただでさえ座っているという行為は腰部に大きく負担をかけます。

普通に通勤して職場でずっと座っていても腰が痛くなるという人はたくさんいます。

それが、『辛い格好で』、しかも『長時間』同じ体勢でいないといけないんですよね?


そりゃ腰も痛くなるわけです。


なので、ちょっと腰が重いな…という方は、まずは身体を動かしましょう!

ちょっとしたウォーキングでいいと思います。


10分でもやらないよりはましです。

ストレッチやなんかもいいですが、全身を一番簡単に大きく動かせるのはやはり歩くことです。

走るよりも歩く方がお勧めです。


走るとどうしても小股になりやすいですし、呼吸も荒くなってしまいます。


それよりも少し大股(背筋を伸ばして股関節を動かす)で、しっかり呼吸をしながら歩いた方がより全身が動いて血流もよくなりますし、しっかりと酸素が身体に回って疲れも取れやすくなります。


急に酸素の話が出てきましたが、血流をよくすることの目的は全身に酸素を巡らせることですからね。


ちなみに姿勢が悪かったり、さらに集中すると息が止まったりうまく吐けなくなって呼吸が浅くなりがちです。

そうすると当然取り込める酸素は減ってしまいます。


ですので運動するときはあまり呼吸が荒くならないようなペースで行うことをおススメしています。


通勤時間が無くなることで時間を有用に使える利点はかなり大きいと思うので、ぜひ積極的に自分の身体の健康維持に使っていただければと思います。


ちなみに私は4月から運動不足解消と全身を効率よく動かしたかったので、休みの日はジムに通いだしました。

おかげで筋肉痛の日ももちろんありますが、以前にもましてそれ以外身体は快調です!

以前からフットサルもやっているのですが、今は施設が使えないのでお休み中です。


とにかく運動した次の日は元気です。


時間に余裕がある方はそこまでするのもいいかとは思います。


あとはストレッチとしては股関節周り(特に前)を伸ばしてあげることをおススメします。























座っていると股関節は曲がりっぱなし(前が縮みっぱなし)なので、こんな感じで前を伸ばしてみてください。

これ後ろ足が切れていますが、後ろの足は足の甲を地面につけるとよりGOODです。


もしも何か不安を感じたり、強い痛みが出てしまったときはいつでも相談してくださいね!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


宇津木台たにあい整骨院


〒192-0023

東京都八王子市久保山町1-25-8


TEL:042-696-6525


https://www.e-mutsu.com/


受付時間

平日  9:00~12:00

15:00~20:00


土曜日 9:00~12:00


定休日 水曜・日曜


祝日は通常通り営業しております。


予約優先制


ご予約はお電話にて承りますので、お気軽にお問い合わせください!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



15回の閲覧0件のコメント