top of page
  • 執筆者の写真tamaoki

八王子市で身体の痛みを早く改善させたいなら宇津木台たにあい整骨院へ!

おはようございます!

宇津木台たにあい整骨院の玉置です。

本日もブログへの訪問、誠にありがとうございます!


さて今日は、前回触れたハイボルテージをどのような症状に使っているかのご紹介です!

理屈的な話は難しくなるので、ハイボルテージについては割愛します。


まずはそう、ギックリ腰ですね。

これは前回も触れました。

股関節回りなどに施術すると効果がかなり出ます。

もちろん個人差もありますし、症状によっても違いますが、座ると立ち上がれなかった人が、施術後すっと立てるようになることもあります。


次に寝違えなどの首の痛みです。

首回りに電気をされるの、怖く感じる方もいるかとは思いますが、正しく使えば実際それでなにか悪いことが起こったケースはないのでご安心下さい。

首回りはもちろん、肩甲骨周囲に使うケースが多いです。


同じような症状で肩こりにも効きやすいです。

コリを感じやすい部分に直接入れちゃいます。ちょっとかなり大きく動きますが心配はいりません。

施術後は結構楽になるケースが多いです。


顎関節症にも一定の効果が出ます。

これはどのくらい状態が進行しているかにもよるのですが、初期の段階であればかなり改善がみられます。

ただ施術は勝手に人に見せられない顔になります(笑)

とは言っても見えるところには私しかおりませんのでご安心を!


膝の痛みにも使います。

これは状態によって施術する場所はかなり異なるのですが、股関節周りやもちろん膝自体、場合によっては背中回りに使うケースもあります。


最後に外傷の捻挫です。

捻挫と一口に言いますが、足首だけでなく、いわゆる突き指も捻挫です。

そのあたりにも使います。痛みを抑えるだけでなく、毛細血管を収縮させて出血を抑える効果も期待できます。


つまり、結構いろんなところに使えるわけです。

もちろん症状にもよりますし、ハイボルテージより動かしちゃった方が効果が出そうなことも多いので、その場合は整体や運動をおススメします。


そしてこのハイボルテージはあくまで『痛みを取る』ということがメインになります。

あとその部位が動かしやすくなるということもあるか。


そこから痛みの出にくい状態を作るのには、運動や整体が必要になるケースも多いです。というかほとんどです。身体の使い方が変わらなければまた出ますから。


ですのでここからなるべく痛みを出にくくしたい!という方はここで終わりではなく、次のステップに進む必要がありますのであしからず…


痛みがあると運動も大変ですから、まずは痛みを改善させて、そこから身体の使い方を変えていきましょう!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

宇津木台たにあい整骨院


〒192-0023

東京都八王子市久保山町1-25-8


ご予約はお電話、ライン、もしくはホットペッパーから!

TEL:042-696-6525




受付時間

平日  9:00~12:00

    15:00~20:00

土曜日 9:00~12:00

定休日 水曜・日曜

祝日は通常通り営業しております。


予約優先制


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


閲覧数:9回0件のコメント

Comments


bottom of page