• tamaoki

八王子市で首・肩の痛みでお悩みなら宇津木台たにあい整骨院へ!姿勢編

おはようございます!

宇津木台たにあい整骨院の玉置です。

本日もブログへの訪問、誠にありがとうございます!


さて、前回のブログで『姿勢が悪いとどうなるか??』について書かせていただきました。

今回のブログではどうやったらいい姿勢が取りやすいのか、についてお話ししようと思います。


まずは立っているときのお話。

皆さんいろんなこと言いますよね?

上から吊られているような…とか、お腹に力を入れて…とか。


悪くはないと思うんですが…なんとなくわかりにくい。


上から吊られて…というのを意識しすぎると、背骨が伸びすぎちゃって本来の背骨の湾曲までなくなってしまいがちです。

踊りのバレエをやる分にはこの方がいいようですが、普段の姿勢という点に関して言えばちょっとやりすぎかなと…


そもそも姿勢を意識するということにおいて、背骨の上の方だけを見てもうまくいきません。

まず大事なのは骨盤を正しく起こすことです。


お腹に力を入れて…とやると、意識してお腹に力を入れると腹直筋(割れるやつ)に力が入ってしまいやすいかなと。

腹直筋に力を入れすぎると、実は姿勢は悪くなります。


お腹に力を入れるというのは『腹圧を高める』ということなのですが、この腹直筋はそこまで腹圧に関与しません。(まったくではない)


腹圧を高めるのは『腹横筋』と呼ばれるお腹の奥の方の筋肉がメインです。

これをうまく使えればいいんですが、なかなかずっとは難しい。。。

(腹式呼吸で息を吐いた時に高まります)


じゃあどうしよう。

というところで私がお話しているのは『お尻の穴を締める』ことです。

ちょうどトイレを我慢するような感じですね。


そうすると骨盤が立ちやすくなり勝手にお腹の奥の方にも力が入り、それだけで身体は起こしやすくなります。


お尻に力が入らずに骨盤を起こそうとすると、いわゆる反り腰の状態になりやすくなります。


最初はお尻全部を締める感じでもいいですので、やってみてください。

本当は足の上に身体が乗るので、そこもよくした方がいいのですが、自分ではなかなかできないので、まずはお尻からです。


次に座っているとき。

このときはいくらお尻を締めてもなかなか難しい。。


座るときにいい姿勢を取りやすくするポイントは2つ



























①足の裏をしっかりつける

足がぶらぶらすると安定感が損なわれますので、しっかりつけましょう


②骨盤が起こしやすくするようにお尻の後ろの方に座布団を折ったものやバスタオルをたたんだものを入れる。


ちょっと写真が悪い、というか座るところがもう少し低い方がよかったのですが、写真がイメージです。


本当はもう少し奥まで座って、太ももで座るような感じがベストです。


デスクワークなどをしているとどうしても崩れやすくなってしまうのですが、少しでも負担を減らすためにやってみてもらうといいと思います。


特に在宅で仕事をされていると、動く機会が極端に減り負担も大きくなりやすいようなので、できることで対策を取りましょう!


どうしても辛くなってしまった場合はいつでも連絡してくださいね!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


宇津木台たにあい整骨院


〒192-0023

東京都八王子市久保山町1-25-8


TEL:042-696-6525


https://www.e-mutsu.com/


受付時間

平日  9:00~12:00

15:00~20:00


土曜日 9:00~12:00


定休日 水曜・日曜


祝日は通常通り営業しております。


予約優先制


ご予約はお電話にて承りますので、お気軽にお問い合わせください!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

八王子市でテレワークによって腰痛になってしまった方は宇津木台たにあい整骨院へ!

おはようございます! 宇津木台たにあい整骨院の玉置です! 本日もブログへの訪問、誠にありがとうございます! 年末最後にもう一回書くと言って書かずに今年になってしまいました。。。 皆様、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします! 新年早々緊急事態宣言発出となり、不安に過ごされている方も多いかとは思います。 まぁこれに関しては客観的に見て思うことはいろいろありますが、ブログに書く

宇津木台たにあい整骨院ロゴマーク

〒192-0023 東京都八王子市久保山町1-25-8 TEL042-696-6525

  • Facebook Basic Square

東京都八王子市久保山町・宇津木台